全てのコラム

パフォーマンスアップに役立つ情報を
定期的に更新していきます。

コラム記事一覧

続きを見る

マラソンランナーが言いづらい痔の問題について。「実は痔持ちで走り続けても悪化しないか心配です」「恥ずかしくて相談できませんでした」そんな誰にも言えない痔を引き起こしている原因や悪化させないための方法を解説しました!

マラソンランナーが言いづらい痔について。痔持ちでも走り続けて大丈夫なのか?

マラソンランナーが言いづらい痔の問題について。「実は痔持ちで走り続けても悪化しないか心配です」「恥ずかしくて相談できませんでした」そんな誰にも言えない痔を引き起こしている原因や悪化させないための方法を解説しました!

2020/8/14

続きを見る

マラソン中に血の味を感じたことはありますか?マラソンをしている時に血の味がする理由について今回は紹介します。貧血と関係があるのか?病気の心配はないのか?血の味がするメカニズムについて、理解をふかめましょう。

マラソン中に血の味がするのは病気?!走っている時に口の中に血の味がする理由

マラソン中に血の味を感じたことはありますか?マラソンをしている時に血の味がする理由について今回は紹介します。貧血と関係があるのか?病気の心配はないのか?血の味がするメカニズムについて、理解をふかめましょう。

2020/8/13

続きを見る

マラソンでタイムを上げるために練習に取り組んでいても、どうしても停滞する時期というのはやってきます。そんなときは速くならない原因と突き止め、正しい練習内容を考えて実践することが重要です。

マラソンで速くならないのはなぜ?ただ走ってるだけのランナーが速くならない理由

マラソンでタイムを上げるために練習に取り組んでいても、どうしても停滞する時期というのはやってきます。そんなときは速くならない原因と突き止め、正しい練習内容を考えて実践することが重要です。

2020/8/9

続きを見る

マラソンでタイムを縮めるためには太もも裏のハムストリングを強化する必要がある?ラン中にハムストリングを上手に使って推進力をアップし、マラソンレース後半でも疲れない走りをしましょう!

マラソンで必要なハムストリング強化!推進力を生み出しタイムを縮める

マラソンでタイムを縮めるためには太もも裏のハムストリングを強化する必要がある?ラン中にハムストリングを上手に使って推進力をアップし、マラソンレース後半でも疲れない走りをしましょう!

2020/8/4

続きを見る

マラソンで必要なスタミナを強化する方法を解説しました!スタミナの正しい付け方でトレーニングしましょう!完走するためにはスタミナだけじゃない?!その他に必要なスキルも解説しています

マラソンを完走するための「スタミナ強化」について解説!スタミナをつけるトレーニングとは?

マラソンで必要なスタミナを強化する方法を解説しました!スタミナの正しい付け方でトレーニングしましょう!完走するためにはスタミナだけじゃない?!その他に必要なスキルも解説しています

2020/6/25

続きを見る

足が太いランナーにとってはかなり悩ましいトラブルの一つが股ずれ。忘れたころにやって来たりするとかなり厄介ですよね。今回はランナーの悩み、股ずれについて原因や対策、予防について解説します。

マラソンの股ずれを即解決!スパッツ無しで予防できる方法とは

足が太いランナーにとってはかなり悩ましいトラブルの一つが股ずれ。忘れたころにやって来たりするとかなり厄介ですよね。今回はランナーの悩み、股ずれについて原因や対策、予防について解説します。

2020/6/22

続きを見る

マラソンをしている女性であれば、生理と上手く付き合っていくのことは重要な管理の一つです。特にレースが近づいて来たり、被ってしまった時なんていうのはかなり悩まされるかと思います。今回はそんな女性に向けて、少しでも気持ちよく走るためのとっておきのまめ知識を紹介します。

マラソンと生理が被ったら?安心してレースに臨む心得

マラソンをしている女性であれば、生理と上手く付き合っていくのことは重要な管理の一つです。特にレースが近づいて来たり、被ってしまった時なんていうのはかなり悩まされるかと思います。今回はそんな女性に向けて、少しでも気持ちよく走るためのとっておきのまめ知識を紹介します。

2020/6/21

続きを見る

マラソンの後の頭痛、かなりの悩みものですよね。せっかくしっかり走って気持ちよく終わりたいのに、頭痛がきてなんだかテンションも下がっちゃう…ランナーならそんな経験も一度や二度あるのでは?今回はそんなランナーさんに向けて頭痛の対処法を紹介します。

マラソン後の頭痛改善!痛みを和らげるツボと7つの対策

マラソンの後の頭痛、かなりの悩みものですよね。せっかくしっかり走って気持ちよく終わりたいのに、頭痛がきてなんだかテンションも下がっちゃう…ランナーならそんな経験も一度や二度あるのでは?今回はそんなランナーさんに向けて頭痛の対処法を紹介します。

2020/6/16

続きを見る

マラソンに腹筋を鍛える必要があるのか?疑問に感じるかたもきっと多いと思います。ずっと走っているランナーでもぽっこりお腹の方はいらっしゃいます。速く走るためにはお腹はでてちゃだめなのか?速く走るためにはどうすればいいかな?今回はそんな疑問にお答えしています。

マラソンに腹筋は要る?ぽよんお腹でも速く走りたいあなたへ

マラソンに腹筋を鍛える必要があるのか?疑問に感じるかたもきっと多いと思います。ずっと走っているランナーでもぽっこりお腹の方はいらっしゃいます。速く走るためにはお腹はでてちゃだめなのか?速く走るためにはどうすればいいかな?今回はそんな疑問にお答えしています。

2020/6/15

続きを見る

サブ3の難易度がどれくらいなのか知っていますか?タイムもある程度いい数字が出てきて、本格的にタイムを縮めていこうと思うと絶対に聞くことがあるのがこのサブ3。今回はこのサブ3の難易度について徹底的に解説していきます。これを読めば自分にサブ3が達成できそうか、わかるはずです。

サブ3達成の難易度は?達成した人の練習メニューと体験談まで

サブ3の難易度がどれくらいなのか知っていますか?タイムもある程度いい数字が出てきて、本格的にタイムを縮めていこうと思うと絶対に聞くことがあるのがこのサブ3。今回はこのサブ3の難易度について徹底的に解説していきます。これを読めば自分にサブ3が達成できそうか、わかるはずです。

2020/6/1

続きを見る

フルマラソンの次の日が、体がものすごくだるくなって食事が満足に取れなかったり、日常生活を送るのにもかなり負担を強いてしまったり。内臓が悲鳴を上げている証拠です。今回はそんな方に向けて内蔵ダメージを受けた体の回復法やダメージを受けなくなるからだ作りについて、解説します。

フルマラソンの内臓ダメージに耐えるには?レースで使える小テクと体作りの秘訣

フルマラソンの次の日が、体がものすごくだるくなって食事が満足に取れなかったり、日常生活を送るのにもかなり負担を強いてしまったり。内臓が悲鳴を上げている証拠です。今回はそんな方に向けて内蔵ダメージを受けた体の回復法やダメージを受けなくなるからだ作りについて、解説します。

2020/5/23

続きを見る

マラソンやランニング中に誰もが一度は経験したことある脇腹の痛み。レース本番で脇腹が痛くならない方法や脇腹が痛い原因も解説!脇腹の痛みで無駄な体力を使わず、トレーニングの成果を活かしてタイムの記録更新を狙おう!

マラソンやランニング中に脇腹が痛い!ラン中に痛くならない方法と痛みの原因とは?

マラソンやランニング中に誰もが一度は経験したことある脇腹の痛み。レース本番で脇腹が痛くならない方法や脇腹が痛い原因も解説!脇腹の痛みで無駄な体力を使わず、トレーニングの成果を活かしてタイムの記録更新を狙おう!

2020/5/22

続きを見る

あなたは普段どんな練習メニューに取り組んでいますか?マラソンのタイムを縮めるためには様々なトレーニングがありますし、走る以外に効果的なトレーニングを探していらっしゃる方も多いと思います。そんな方にオススメなのが縄跳びです。今回は縄跳びで鍛えるメリットとその方法について紹介します。

ストライドが大きく?!マラソンに縄跳びが有効な理由とは?

あなたは普段どんな練習メニューに取り組んでいますか?マラソンのタイムを縮めるためには様々なトレーニングがありますし、走る以外に効果的なトレーニングを探していらっしゃる方も多いと思います。そんな方にオススメなのが縄跳びです。今回は縄跳びで鍛えるメリットとその方法について紹介します。

2020/4/29

続きを見る

マラソンの走り方改善!シンプルですぐ見直すことが出来ちゃう正しい姿勢を保ち続ける3つのポイントを解説しました。日常生活からでもトレーニング出来るような即効性もあり、マラソンタイムを縮めるにはまずはここから見直しましょう!

【マラソンの走り方改善!】正しい姿勢を保つ3つの抑えるべきポイントとは?

マラソンの走り方改善!シンプルですぐ見直すことが出来ちゃう正しい姿勢を保ち続ける3つのポイントを解説しました。日常生活からでもトレーニング出来るような即効性もあり、マラソンタイムを縮めるにはまずはここから見直しましょう!

2020/4/28

続きを見る

マラソンで減量できれば記録が伸びる!1kg減量するだけでフルマラソン中の足や体への負担が減ります。減量で脂肪の鎧を脱ぎ捨てればマラソン中に体も軽くなって疲れにくい走りが手に入ります。

-1kg減量できれば記録更新に近づく!フルマラソンに必要な減量法を解説!

マラソンで減量できれば記録が伸びる!1kg減量するだけでフルマラソン中の足や体への負担が減ります。減量で脂肪の鎧を脱ぎ捨てればマラソン中に体も軽くなって疲れにくい走りが手に入ります。

2020/3/3

PAGE TOP